FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衛生士学校講義準備

 このところ、来週から始まる衛生士学校の講義準備で忙しい日々を過ごしています。どの仕事にもその仕事ならではの特異性や専門の奥深さがあり、誰がやっても務まるというものはありません。歯科衛生士も本当に奥の深い仕事で、私などは到底出来ない色々な専門性を持っています。病気になったときの歯科治療は私の専門分野ですが、病気を未然に防ぐスペシャリストとしての歯科衛生士は食事指導や筋機能トレーニング、生活習慣の改善、虫歯の予防、歯周病の予防、個々の患者さんだけでなく、公衆衛生の向上などもその守備範囲にあたり、本当にきついけどやりがいがある仕事だと思っています。当院の歯科衛生士を、同業ながら心から尊敬しています。

 そんな衛生士学校の制度が全国的に変わり、専門性が高い上に守備範囲が多岐に渡るので2年制から3年制に移行しています。それに伴い、国家試験の内容も更に高度に、複雑になっています。1年生では新しい指導要綱に合うように、そして3年生の受験生の補講では、新しい試験の傾向を踏まえて内容を見直しています。

 秋田県歯科医療専門学校は、そのスペシャリストの養成をおこなっています。残念ながらあまり認知度は高くなく、それは裏を返せば歯科衛生士の専門性や特異性の認知度の低さを示していると思います。本当に素晴らしい職業なので、もっともっと社会的な地位の向上や、認知度を高められたらと思います。その為にも質の高い講義を行い、学生の自覚も高めたいものです。皆様もどうぞ「歯科衛生士」にご注目ください。
Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。