07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここしばらく

衛学講義

 先週から恒例の衛生士学校の講義が始まりました。いつも最後まで解かりづらいと言われる矯正装置や器具を展示しています。その年の学年によって反応も様々です。今年は今まで2回講義に行ってきましたが学生の反応は良いように感じます。同行しているスタッフに色々と器具や矯正のことを聞いてきます。僕が学生の時にそんなに興味を持って聴いていたかなぁと想うと、素晴らしいなぁと思います。何とか面白い講義を行って興味を持ってもらいたいと思います。また、同行しているスタッフの知識の整理にもなります。わからない患者さんにどうやって説明しようなどという言葉の選び方などが自然と身に付きます。いいことです。

 そして先週は私が大学の医局を出た後、私を指導してくださった盛岡の安野先生が新装したオフィスを見に、そして診療を見に来て下さいました。矯正を習い始めて22年が経過しても、教わった先生から臨床をみてもらうのはものすごく緊張します。そしてまた安野先生には良く怒られました(笑)。安野先生は患者さんのために当然だと仰いますが、私にしてみれば本当に色々なことを教えてくださった恩師の一人です。今でも緊張します。ちなみに教授は「お前の恩師はわしじゃ」と仰るので、私に恩師はたくさんいることになります。

 更に今週は鎌倉で開業している吉田章太先生が一関で開かれたIFUNAの国際大会の後寄って下さいました。お会いできたのが既に9時を廻っていたので、医院のお披露目は次回にまわし、色々と学会の内容や最近の矯正臨床についてお話しました。とても楽しかったです。

 今、公私ともども何だか忙しく、更新が遅れがちです。でも、この忙しさは後々医院の実力になると確信しています。寒くなってきていますが、皆様も温かくしてお過ごしください。
Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。